読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇な薬学部生による暇つぶしブログ。

暇な女子大生が頑張って暇つぶししようとするブログ。

暇な薬学部生がBAR巡りで暇つぶし。in Lupin




こんばんは。
昨日は追試が終わった後、まずスタバでホットココアを飲みながら心ゆくまで読書しました。
昨日読んでいたのは伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー
実はこの本、追試期間よりずっと前から読んでいたのですが、初めは伊坂ワールドがどうも合わず全然進まなくて放置しちゃってました。笑
昨日は
よし、絶対逃げないで最後まで読みきるぞ
と謎のストイックさを発揮し、なんとか読みきりました。


伊坂ワールド、慣れると楽しんで読めます。
次回伊坂幸太郎を読むときは「重力ピエロ」読もうと思ってます、はい。笑


さて、今回のBARはこちら。

f:id:luv1116160:20160922082113j:image

ルパン。
銀座のビルとビルの間の細い路地裏にある小さなBAR。
あの文豪、太宰治も通っていたBARです。



お店に行ったのは18時頃でしたが、他にお客さんいなくて貸切状態でした!
取り敢えずカウンター席に座って。


f:id:luv1116160:20160922201050j:image


1杯目、ジン・フィズを頼みました。
一緒に写っているお漬物はお通しです!
ハニワはどのBARに行っても、必ず1杯目はジン・フィズにしてます。
その1杯でその日行ったお店の大体の感じを掴むのはもちろんですが、その他にもその日の自分の状態を知るための大事な指標にしてます。


ルパンのジン・フィズは甘くてとても美味しかった!
炭酸は強めではなくて、微炭酸という感じ。
ここのバーテンさんのシェイクは早くて力強いんですけど、シェイク時間がとても短くて特徴的でした。


その後、バーテンさんに
太宰治が座った席、写真撮ってもいいですか?
とお伺いし、快く許可していただいて。
しかも撮影係までしてくれて、まさに神対応でした。笑
その写真がこちら

f:id:luv1116160:20160922202443j:image

f:id:luv1116160:20160922202614j:image

f:id:luv1116160:20160922215440j:image↑バーテンさんにもらいました。


とても歴史を感じさせる店内ですよね。
見にくいですが後ろに飾ってある写真が、太宰治が座っている写真。


そして2杯目、お店のおすすめマティーニを大好きなオイルサーディンと一緒にいただきました。

f:id:luv1116160:20160922203419j:image

えー、ハニワ恥ずかしながら辛めのカクテルどうも苦手なんですね。
だからマティーニ(ミディアム)にしました!
余談ですがマティーニには通常のとは別に、スイート、ミディアム、ドライ、スモーキー(エキストラ・ドライ)、オン・ザ・ロックなどの種類があります。
ドライはヘミングウェイが、エキストラ・ドライはチャーチルが愛飲したことで有名です。


ジン・フィズを飲んだ感じでは、ルパンはあまりお酒強めに作らないのかなぁと思っていたんですが。
マティーニ飲んだらびっくり、とても強い!!
そしてミディアムなのに辛口!
自分が酒豪で良かった、と思いました笑


お子ちゃまハニワには、さすがに辛すぎたのでオイルサーディン食べて落ち着かせようとしたら、バーテンさんが


これな、こうやってクラッカーにマスタード沢山つけてその上にオイルサーディンのせると上手いんだよ〜

と教えてくださったので、その通り食べてみると、もう本当に美味しい!!
これはぜひ家でも真似せねば!と思うレベル。



3杯目、甘いのでシメようと思い、大好きなモヒートをいただきました。
あまりの美味しさに写真撮り忘れた!笑
すごい味が濃くて、ミントもたくさん入ってました。



ここのモヒートとても濃くて美味しいです
とバーテンさんに言うと
お姉さん、意外にお酒強いなぁって思って濃いめに作ったんだよ!
とおっしゃってくれました。
このバーテンさん、お酒を計らないで目分量で作るので、弱そうな人にはきちんと加減して作ってくださるみたいです。
お酒弱い人でも安心して飲みに行けますね!



こんな感じでバーテンさんと楽しくお話ししながら、約2時間ほど滞在。
祝日前だったので20時頃から混みだしました。
バーテンさんとお話ししたり、太宰の席を写真撮ったりしたいという方は早めの時間帯に行くことをお勧めします。


お店がある場所が場所なので、初1人BARにはむいてないかも。
慣れてきたらぜひ1人で行ってみてください!